Q: Mさん 20代 女性

 

吸う本数はけして多くないのですが、だんだん歯にヤニが付いてくるのが気になります。

家庭でできる予防策があれば教えてください。

 


 

 

A: 院長 矢島

 

御質問ありがとうございます。

正直に言ってしまいますと、タバコのヤニや茶渋などをご自身で100%防ぐ方法はありません。白いコップに毎日お茶を入れて飲んでいれば、その都度ちゃんと綺麗に洗ったつもりでも、次第に茶渋が付着して汚れが目立ってきます。これは、僕ら歯科医や歯科衛生士でも普段の生活の中で完璧に防ぐ事は出来ません。

例えば、「タバコを吸った後やお茶・コーヒーを飲んだ後に、すぐに水でよくゆすぐ。」というのが、いくらかの緩和方法かもしれません。

 

タバコ ヤニ 着色 歯

 

口の中がジャリジャリする程の大きな研磨剤を含んだ歯磨き粉を使って、一生懸命歯を磨けばある程度着色も落とせるかもしれませんが、この方法はオススメ出来ません。研磨剤が強すぎるため、歯の表面を傷つける事になってしまい、知覚過敏が起こったり、その傷に汚れが入り込んでしまう原因になってしまいます。

着色汚れを落としたい場合は、必ず歯科医院でクリーニング受けて頂く事をオススメ致します。専用の器材を使って、歯に傷をつけないように着色汚れを綺麗に落とします。

 

 

青山通り歯科では、皆様のお口の中の悩みを随時募集しております。

何か気になっている事がありましたら「お問い合わせフォーム」よりお気軽にご相談絡下さい。

その際、もしも質問内容をブログに掲載しても良い場合は「掲載可」と添えて頂けたら幸いです。

 

青山通り歯科