こんばんは。赤坂見附の青山通り歯科、院長の矢島です。

 

すみません。大人の事情がありまして昨年の4月から約1年弱、ブログの更新が途絶えておりました…。気持ちや情熱だけではいろいろと上手く運営する事が難しいのが世の中なのかと、少々複雑な気持ちです。

 ですが、この度HPのデザインもリニューアルされ、装いも新たに、気持ちも新たに再発進をしていければと思っております。前バージョンからいろいろと改善点を修正しましたので、見やすくなっていると思いますよ。皆様、この1年いかがお過ごしでしたでしょうか?僕は髭が生えたり無くなったり生えたりしました。

青山通り歯科

 

さて、Q&Aブログにも書きたいネタは沢山あるのですが、今回はひとまず直近の話題を載せさせていただこうと思います。

 

 セミナー 勉強会

 

先週末、歯科矯正に関わるセミナーに参加してきました。「矯正治療」と聞くと、専門医が行うものという印象をお持ちの方もいらっしゃると思いますが、矯正にも種類があり、大きくは「小児矯正」と「成人矯正」に分かれます。その中で、「ワイヤー矯正」だったり「床矯正」「マウスピース矯正」などと、治療方法によって細分化されます。ワイヤー矯正は基本的に専門的な知識やテクニックが必要なケースが多く、これは一般に矯正の専門医の先生が携わる事が多いものです。

 

矯正

 

今回は、その中の「床矯正」のケースについてのセミナーでした。これは、診査・診断を決まった手順に従って行っていくと、矯正の専門医でなくとも取り入れる事が可能な分野です。今後はマウスピース矯正などについても取り入れていこうと考えていますが、まずはここから始めていきます。

 

矯正

 

「ちょっと前歯が曲がっている」「下の歯が重なってきた」など、ちょっとした部分の矯正・改善に期待が出来ます。

 

矯正

 

個人的には子供は好きなのですが、何分お子様の来院が非常に少ない地域でもあるので、まずは成人の方のちょっとした歯並びの悩みを、矯正の力を駆使して改善していくことを目指します。

 

 

 

AOYAMA DORI DENTAL CLINIC 矢島

青山通り歯科